CAFE PROVERBS15:17

ヴィーガンスウィーツ通販なら ナチュラル&オーガニックなヴィーガンショップ PROVERBS15:17(プロヴァーブスフィフティーンセブンティーン)

*

ヴィーガンはゆっくり無理せず目指そう

      2017/02/15

ヴィーガン(Vegan)は、完全菜食者を指します。肉は当たり前ですが、卵や牛乳などの酪農製品も食べません。これからヴィーガンを目指す人は、一度に全ての食生活を変えるのではなく、段階的に進めることをオススメします。

ヴィーガンの第一歩は肉を減らすこと

ヴィーガンへの第一歩は、肉を食べる機会を減らすことから始めましょう。肉にはタンパク質が多く含まれており、体の重要な栄養源です。肉を徐々に減らす代わりにタンパク質を含んだ大豆、インゲン豆などの豆類、ナッツなどをしっかり摂りましょう。肉が食べたくなったら、もどき肉で代用して良いですし、肉を食べても構いません。体に負担を与えずに、緩やかにヴィーガンとしての食生活に慣れていきましょう。

 ヴィーガンは沢山の食材を食べる

肉を食べない生活に慣れてきたら、沢山の種類の食材を積極的に食べるようにします。野菜、果物、穀物、ナッツ、豆類など、食材は豊富にあります。ヴィーガン対応のレストランやカフェに行き、いろいろなメニューを試すのも良いでしょう。自分で料理を作るときのアイデアやヒントが見つかるはずです。また菜食中心ではビタミンB12不足になることが多いので、毎日欠かさずに海苔を摂ることを忘れずに。海苔にはビタミンB12が豊富に含まれています。不足がちな栄養素はサプリメントでフォローしても問題ありません。

 ヴィーガンに欠かせない豆乳

ヴィーガンは乳製品を摂りません。牛乳を飲めないことにストレスを感じる人もいるかと思いますが、代用品として豆乳があります。こちらも徐々に切り換えていけば、体が慣れていきます。スーパーマーケットに行けば、さまざまな味の豆乳が売られており、値段も安価です。また乳製品がNGということは、材料に牛乳を使ったスイーツが食べられないということです。甘いものが欲しくなったら、ヴィーガン対応のケーキやクッキーなどもあるので、それらを食べて気分転換しましょう。ヴィーガンになっても、ストイックになり過ぎずに、食べる楽しさや喜びは常に忘れないことが大切です。

当店はヴィーガン対応のスイーツの通販サイトです。植物性素材で作った自家製のヴィーガンチョコレート、ヴィーガンケーキなどをご用意しております。ヴィーガンの方だけでなく、各種アレルギー(卵、乳、小麦)の方も安心してお召し上がりいただけます。自分用にもギフトにも、ヴィーガン通販をぜひご利用ください。

 - Vegan(ビーガン)